ベトナム語 翻訳

ベトナムへの旅行や出張、ビジネスメールの内容確認、調べ物などをする際にベトナム語の翻訳アプリを使うことってありますよね?ホーチミンのベトナム翻訳会社の日本人スタッフである著者が実際に使ったことのあるおすすめ翻訳アプリと機能の特徴、ダウンロード方法などをご紹介します。

Google 翻訳

Google 翻訳 アプリ

言わずとしれた最も有名な翻訳アプリです。普通にテキストを打ち込んで翻訳する以外にもさまざまな使い方があるのでご紹介します。また、webよりアプリの方が機能が多くあって非常に便利です。

アプリの特徴

テキストで翻訳できる

翻訳窓にテキストを打ち込むと一言うちこむたびに次々と翻訳されます。テキストで翻訳が示されるほか、音声の読み上げが行えます。さらにChromeのマークをタップすると翻訳された単語をgoogleから検索することもできます。

画像から翻訳できる

メニューやポスターに何が書いてあるか知りたい時は、カメラ入力が便利です。アプリのカメラマークをタップすると、写真を撮る画面になります。写真を撮って翻訳したい部分を指でなぞると、なんとテキストが自動で入力され、翻訳された文章が出てきます。

手書き入力できる

手書き入力は文字通り、指で文字を書いて翻訳する方法です。ベトナム語から翻訳する際にたとえば文字が変換できない時などに便利です。

会話翻訳できる

もはや通訳と言っても良いですが、複数人の会話の際に翻訳をしてくれます。たとえば1人が日本語で喋ったら日本語とベトナム語のテキストが表示されます。そのあとベトナム語で返答する場合、ベトナム語をタップして何か話すとベトナム語と日本語のテキストが表示されます。

音声翻訳できる

音声で話すと元の言語と翻訳したい言語がテキストで表示されます。音声マークをタップすると翻訳された言葉が出ることもおなじです。

オフラインでも翻訳できる

あらかじめ日本語とベトナム語のファイルをダウンロードすることで、オフライン環境でも使うことができます。特にベトナム国内では、wifi環境がない状況もありますからこれはとても便利ですね。

対応端末

iPhone, Android

アプリの価格

無料(このクオリティで価格はなんと無料。追加課金もありません!)

ダウンロード方法

iPhoneのApp storeまたは Google playからダウンロードしましょう。

万能翻訳機 - 写真翻訳音声翻訳ソフトウェア

万能翻訳機 アプリ

Google翻訳に近いUIと機能です。別のアプリの宣伝が頻繁に出ることとがあります。デフォルトは中国語なので中国語を使うことが多い方には便利かもしれません。

アプリの特徴

テキスト翻訳できる

もっとも基本的な機能であるテキストを入力してテキストで翻訳を返すということをしてくれます。

写真の翻訳ができる

写真でテキストを撮ると、テキストをそのまま入力してくれます。もし誤っている場合はテキストを修正すると正しくできます。テキスト認識の精度についてはご確認ください。

音声でも翻訳できる

音声で入力して翻訳したテキストを表示してくれます。

Google翻訳とBaidu、Bingが選べる

Google翻訳だけでなくBaiduとBingの翻訳も選択できます。翻訳の幅が広がるのはいいですね。

対応端末

iPhone

アプリの価格

無料

ダウンロード方法

iPhoneのApp storeからダウンロードしましょう。

Excite翻訳

エキサイト翻訳 アプリ

グーグル翻訳の下位互換。テキストを打ち込んで翻訳することだけできるアプリ。レスポンスは早いです。

アプリの特徴

再翻訳機能がある

日本語からベトナム語に翻訳する際、同時に翻訳されたベトナム語から日本語に再翻訳する機能があります。これはデフォルトでついていて、設定の必要がありません。翻訳がどれくらい正しいのかチェックすることができます。

対応端末

iPhone Android

アプリの価格

無料

ダウンロード方法

iPhoneのApp storeまたは Google playからダウンロードしましょう。

トラベルフレーズブック

翻訳アプリというよりも言語学習アプリとして使えるアプリです。シーン別に文章が分かれていて音声も出るので、旅行中に指差し的に使うにはとても便利です。

アプリの特徴

シーン別にフレーズがわかれている

買い物・食事・交通などシーンによってわかれており、自分が言いたい言葉のフレーズを簡単に見つけ出すことができます。「試着していいですか?」「切符はどこで買えますか?」など。

対応端末

iPhone Android 

アプリの価格

無料でも使えますが600円でベトナム語のみなら普通に使えるようになります。

ダウンロード方法

iPhoneのApp storeまたは Google playからダウンロードしましょう。

ポケットベトナム語基礎からマスター

翻訳アプリじゃなくて言語学習アプリ。シーン別に文章が分かれていて音声も出るので、旅行中に指差し的に使うにはとても便利です。

アプリの特徴

シーン別にフレーズがわかれている

挨拶・依頼・会話などシーンによってわかれており、自分が言いたいことばを簡単に見つけ出すことができます。

対応端末

iPhone Android

アプリの価格

無料でも使えますがその場合挨拶と基礎と数字の翻訳しか使えません。480円で普通に使えるようになります。

ダウンロード方法

iPhoneの App storeまたは Google playからダウンロードしましょう。

ベトナム語翻訳アプリを使うときのコツ

一度英語にしてから、ベトナム語へ翻訳する

ベトナム語を翻訳する際は、ベトナム語から英語に翻訳する(または英語からベトナム語に翻訳する)と日本語とベトナム語で行うよりも精度高く翻訳されます。それというのも、ベトナム語は[主語] + [動詞] + [目的語・補語]  SVOの語順となっており、英語と並びが全く同じなので翻訳しやすいのです。ぜひ試してみてください。

プロのベトナム語翻訳の勧め

メリット

プロの翻訳は、正確に翻訳したいときに便利です。WEBサイト、広告、教材、契約書、飲食店のメニュー、ビジネス文書、ビジネスメールフォーマットの作成文書などは間違えられないですよね?変なニュアンスで伝えてしまって勘違いさせても大変です。そういう時はプロの翻訳を使いましょう。

デメリット

依頼をして納品してもらうまで、早くても1営業日くらいかかる(もちろんボリュームによります)ので、荒くてもいいから概要をいますぐ知りたい、今すぐにメールを送りたいと言った時には不向きです。

また、あたりまえといえば当たり前なのですが、プロのベトナム語翻訳会社を利用するとお金がかかります。多くの場合1文字あたりの単価で決まり、メールなどカジュアルな文書は安く、契約書や専門性が必要な文書になると高くなる傾向にあります。

ベトナム通訳翻訳ドットコムの勧め

ベトナム通訳翻訳ドットコムなら、あなたが翻訳したい文書を低価格で翻訳できるかもしれません。
業界最安値の【4円~/文字】から日本語をベトナム語に翻訳しています。

低コストの理由

日本の企業ではなく、ホーチミンの現地企業が直接翻訳するため、余計な中間マージンが無く、とても安く提供できます。

依頼方法

まずは無料の見積依頼からご連絡ください。Wordなどで翻訳したい文書をお送りいただいてお見積依頼をすることもできます。

おすすめの記事